EVENT
イベント情報

2019.7.29
[レポート] Rakuten Cup スクール生限定スペシャルイベント

イニエスタ メソドロジーに通う生徒限定のスペシャルイベントを実施。2019年7月27日(土)ノエビアスタジアム神戸で行われましたヴィッセル神戸対バルセロナの試合のウォーミングアップを間近で見学できたり、試合後にはイニエスタ選手と触れ合うといった貴重な経験の一部をご紹介します。











プロの動き、ピッチの雰囲気を間近で感じる

手が届きそうな距離で行われる、ウォーミングアップに釘付けの子供達。






間近でプロの選手の動きを観察したり、25,000人を越えるファンが埋め尽くすスタジアムの雰囲気を肌で感じる子供達。






スクール生は、ピッチに入る時も、出る時も、きちんと1列になって移動しています。 イニエスタ メソドロジーでは、グラウンド上での質の高いトレーニングや実践経験に加え、ピッチの外での学びも重要であるとの考えや、 「サッカーはチームで行うスポーツだから、小さい頃からグループで行動するという考え方を教えたい」 という思いから、このような行動をとっています。











スクール生・保護者・コーチ、みんなで試合観戦

スタジアム内のラウンジを貸し切り、スクール生・保護者・コーチ、みんなで試合観戦。






家族やコーチとともに試合を楽しむ子供達。






J.CARLOS CALEROコーチ(フアンコーチ)から、スクール生・保護者の皆さんへ、イベント参加への感謝や意義、今スクールで子供達が学んでいること、今後の展望などについてのお話しがありました。











イニエスタ選手と触れ合う機会

イニエスタ選手に会う前のワクワク、ドキドキしている様子。






イニエスタ選手登場!試合後の貴重な時間を使って、スクール生の元へ。






イベントに参加できたスクール生みんなで記念撮影。











最後はハイタッチ

参加した選手・保護者とコーチでハイタッチ。イニエスタ メソドロジーでは、トレーニング中もゴールが決まった時などに、みんなでハイタッチをしています。それは、仲間・チームと協力すること、喜びを分かち合うこと、その大切さも伝えていきたいという思いの表れでもあります。






ABOUT
COACH / DIRECTOR
APPLY
CONTACT
お問い合わせに関してはこちら