TERMS & CONDITIONS
利用規約

イニエスタメソドロジーデジタル 利用規約

当社は、本サービス(第1条第1項にて定義します)を、2021年12月末日までの期間限定でリリースいたします。2022年1月以降、当社が本サービスを継続して提供するかどうかについては未定です。本サービス提供の継続等に関する情報については、改めて本サイト(第2条第1項にて定義します)上でお知らせいたします。なお、当社が2022年1月以降も継続して本サービスを提供する場合、2022年1月以降の本サービス提供に関しても、本利用規約が当然に適用されるものとします。

第1条(総則)

1. 本利用規約(以下、「本規約」といいます)は、楽天グループ株式会社 (以下、「当社」といいます)が提供するサッカーのオンラインコーチングサービス「イニエスタメソドロジーデジタル」(以下、「本サービス」といいます)について、利用上の諸条件及び権利義務関係を定めたものです。なお、イニエスタメソドロジーとは、Andrés Iniesta Luján選手が幼少期に受けた指導法のことをいい、特別の定めがある場合を除いて、同選手が考案した指導又は同選手による指導を意味するものではありません。
2. 当社は、本規約のほか、利用上のルール等を別途定めることがあります。これらの定めはその名称のいかんに関わらず、本規約の一部を構成するものとします。
3. 本サービスは、楽天会員規約に同意した楽天会員(以下、「楽天会員」といいます)向けのサービスです。本サービスのお客様(第2条第2項にて定義します)は、本規約及び楽天会員規約(総称して、以下、「本規約等」といいます)を遵守するものとします。
4. 本規約等は、お客様が第4条に従い本サービスの利用開始手続を行った時点で、ユーザー(第2条第3項にて定義します)と当社との間の本サービスの利用に関わる一切の関係に適用されます。お客様は、本規約等の内容を十分に確認して本サービスを利用するものとします。


第2条(定義)

1. 「本サイト」とは、「サッカーアカデミー(スクール)/Iniesta’s Methodology」(https://iniestamethodology.jp/)のウェブサイトのうち、本サービスに関して記載されたサイトいいます。
2. 「お客様」とは、第5条第1項又は第2項の要件を満たした者で、楽天会員のユーザIDとパスワードを利用して本サービスの利用開始手続を行った者をいいます。
3. 「ユーザー」とは、お客様のほか、お客様が本サービスの利用及びアクセスを認めたお客様の未成年のお子様をいいます。なお、当社との間で別途合意した場合を除き、個人のみユーザーとなることができます。
4. 「コーチ等」とは、本サービス上表示されるサッカー選手及びコーチをいいます。
5. 「本アカウント」とは、お客様が第4条に定める方法に従い、楽天会員のユーザIDとパスワードを利用して利用開始手続をすることで割り当てられる、本サービスの利用に必要な本サービス用のアカウントをいいます。
6. 「登録情報」とは、本サービスの利用上必要となる連絡先、お支払い情報等をいいます。
7. 「知的財産権」とは、著作権、特許権、実用新案権、意匠権、商標権その他の知的財産権(これらの権利を取得し、又はこれらの権利につき登録等を出願する権利を含みます)をいいます。
8. 「当社グループ」とは、当社、当社子会社及び関連会社で構成される楽天グループをいいます。


第3条(本サービスの内容等)

当社は、ユーザーに対し、以下に定めるサービス((1)から(3)を総称して、以下、「本コンテンツ」といいます)を提供します。本コンテンツの詳細については、別途本サイト上で定める内容のとおりとします。なお、本コンテンツの内容は、随時変更される可能性があります。
(1)コンサルテーション(CONSULTATION)
ユーザーのサッカープレイ動画について、コーチ等から個別指導(指導コメントの付いたフィードバック)を受けることができるサービス
(2)オンラインクラス(ONLINE CLASS)
テクニックやチームワーク等のサッカー戦術に関する講義をライブ配信で受講できるサービス
(3)ラーニングハブ(LEARNING HUB)
サッカー戦術、試合中のメンタル管理、その他サッカーに関する様々なコンテンツを視聴できるサービス


第4条(楽天会員による本サービスの利用)

1. お客様は、本サービスの利用上、当社が別途定める楽天会員規約に基づき、楽天会員アカウントを作成する必要があります。
2. お客様は、楽天会員のユーザIDとパスワード(以下、「会員ID・パスワード」といいます)で利用開始手続を行う必要があります。当該利用開始手続により、お客様の本アカウントが作成されます。
3. お客様は、楽天会員の退会その他の理由により楽天会員としての地位を失った場合、本サービスを利用できなくなります。


第5条(利用資格、利用条件及び同意事項)

1. お客様は、以下の要件を全て満たすことを要します。
(1)日本国内に在住していること
(2)日本国内において本サービスを利用すること
(3)楽天会員であること
(4)成年者であり、法律上、契約を締結する能力を有すること
(5)成年被後見人、被保佐人又は被補助人のいずれかに該当する場合、成年後見人、保佐人又は補助人の同意を得ていること
(6)その他、別途当社が指定する要件を充足すること
2. 前項第4号にかかわらず、本サービスの利用希望者が18歳以上20歳未満の者である場合、保護者等による事前の承諾を得ることを条件に、お客様として本サービスを利用することできるものとします。
3. お客様は、自己の会員ID・パスワード及び本アカウントを第三者に共有、利用させることはできません。ただし、 お客様は、以下の事項を遵守することを条件に、お客様自身の未成年のお子様に自己の本アカウントを共利用させ、本サービスを利用させることができるものとします。この場合、お客様は、自己の責任で自己の本アカウントをお子様に利用させるものとし、お客様の本アカウントでお子様が本サービスを利用したとき、お客様による利用とみなします。
(1)お客様自身でサインインした後、自己の本アカウントをお子様に利用させること
(2)お客様自身の会員ID・パスワードをお子様に教えたり、利用させたりしないこと
(3)お子様に本規約の内容を遵守させること
(4)本コンテンツの購入はお客様自身が行うこと
4. お客様は、登録情報について、真実、正確かつ完全な情報を提供しなければならず、常に最新の情報となるよう修正しなければなりません。登録情報の更新がなされなかったことによりお客様に生じた損害について、当社は、当社の責めに帰すべき事由がある場合を除き、責任を負わないものとします。
5. ユーザーは、本サービスを利用するために当社に提供・送信するデータ(メッセージや動画を含みますがこれらに限りません)について、自己の責任で管理するものとします。
6. ユーザーは、本サービスを利用するために、当社が別途定める、本サービスの利用上必要な機能を備えた端末、インターネット動作環境等を自己の費用と責任のもとで用意します。当該端末、インターネット環境等を満たさない場合、本サービスの全部又は一部を利用することができず、又は本サービスの品質が低下する場合があります。(なお、当社は、サービス向上のため、端末及びインターネット動作環境等について随時内容を変更することができます。)
7. 当社は、お客様が本規約等に従い利用登録する決済手段の運営会社に対し、決済手段の有効性等を確認するために、必要な照会をすることができます。


第6条(ID及びパスワード等)

1. お客様は、会員ID・パスワード及び本アカウントを適切に管理するものとし、第5条第3項に定める場合を除き、自己の会員ID・パスワード及び本アカウントを第三者に利用させ、又は貸与・譲渡・名義変更・売買等をしてはならないものとします。
2. 当社は、会員ID・パスワード又は本アカウントを利用して本サービスの利用があった場合、お客様本人による本サービスの利用とみなします。
3. お客様は、会員ID・パスワード及び本アカウントの不十分な管理、利用上の過誤、又は第三者の利用等により生じる責任を負うものとし、当社の責めに帰すべき事由による場合を除き、当社は一切の責任を負いません。


第7条(本サービスの利用方法等)

1. ユーザーは、別途定める利用方法に従い、本サービスを利用するものとします。
2. ユーザーは、購入済みの本コンテンツについて、別途定める利用期間内でのみ利用できます。
3.コンサルテーション(CONSULTATION)について、やむを得ない事情により、コーチ等のフィードバックが当社所定の期間内に提供されない可能性があることをユーザーは予め了承するものとします。この場合、当社はユーザーに対し、別のコーチへの変更やキャンセル等の対応について、お客様の楽天会員登録メールアドレス宛に連絡するものとします。


第8条(コンテンツ利用契約の成立)

1. 当社が別途定める手続きに従い、お客様が本コンテンツの購入を完了したとき(購入が完了した旨表示されたとき)、当社とお客様との間で本コンテンツの利用契約が成立するものとします。
2. お客様が18歳以上20歳未満の場合、当該お客様は、保護者等による事前の承諾を得た上で本コンテンツを購入することできるものとします。(当該お客様が本コンテンツを購入した場合、保護者等の同意を得たものとみなします。)


第9条(利用料金及び支払方法)

1. 本コンテンツの利用契約が成立した時点で、本サービス利用の対価として当社所定の利用料金が発生します。
2. お客様は、本コンテンツの利用料金について、当社所定の方法により支払います。


第10条(返金)

お客様が本コンテンツの購入後に返金を希望する場合、お客様は、当社が別途定める返金ポリシーに従い申請するものとします。


第11条(個人情報の取扱い)

当社は、本サービスに関連して取得するユーザーの個人情報について、別途定める本サービスのプライバシーポリシーに従って管理及び利用します。 本サービスのプライバシーポリシーについてはこちら(https://iniestamethodology.jp/privacy-policy)をご確認ください。


第12条(知的財産権等)

1. 本サービスに関する知的財産権について
本サービスの構成物(本サービスウェブサイト等のプラットフォーム上で表示され又は本サービスを通じて提供される全てのテキスト、メッセージ、写真、動画、ロゴ等を含みますが、これらに限りません。以下、「本構成物」といいます)の知的財産権及び肖像権その他一切の権利(以下、「知的財産権等」といいます)は、当社又は第三者が権利を保有しています。
2. ユーザーに対する限定的ライセンスについて
(1)当社は、お客様が本サービスの利用料金を支払っていることを前提として、ユーザーに対し、私的利用かつ非営利目的に限り、パソコン、携帯電話もしくはその他の無線機器又はインターネットへの接続が可能な機器で、本構成物へのアクセス、表示、閲覧、利用、再生を行うための限定的、非独占的、取消可能及び譲渡不能なライセンスを付与します。
(2)ユーザーは、本構成物に関し、本規約等及び知的財産権等に関する法令を遵守するものとし、本規約で明示的に規定する場合又は当社の書面による事前の承諾がある場合を除き、著作権法で定める個人の私的な使用のための複製その他法律によって明示的に認められている範囲を超えて、これらの全部又は一部の複製、転載、公開、アップロード(個人のソーシャルメディアへのアップロードを含みます)、送信、頒布、譲渡、翻訳、翻案、改変、ライセンス、販売、その他商業的利用(第三者との共同プロモーションを含みます)等を行うことはできません。
(3)ユーザーが前号に違反した場合、違反行為を差し止める権利及び違反行為によってユーザーが得た利益相当額を請求することができる権利を当社が有することを、ユーザーはあらかじめ承諾するものとします。
3. ユーザーが保有するコンテンツについて
(1)ユーザーが当社に提供・送信するデータ(本サービスを通じて提供される全てのテキスト、メッセージ、写真、動画を含み、以下、「ユーザーコンテンツ」といいます)に関する一切の権利は、ユーザーに帰属します。
(2)お客様は、ユーザーコンテンツに関し、当社に提供その他送信することについての適法な権利を有し、ユーザーコンテンツが当社又は第三者の知的財産権その他一切の権利(肖像権、プライバシー権等の人格権を含みますが、これらに限りません)を侵害していないことを表明し、保証するものとします。
(3)お客様は、ユーザーコンテンツに関し、本サービスの円滑な提供、システムの構築・改良・メンテナンス等に必要な範囲内で当社が変更、切除、その他の改変を行うことにつき同意するものとします。
(4)お客様は、当社に対し、ユーザーコンテンツに関して、以下に定める目的の範囲内及び法令で許容されている方法で、非独占的、無償、サブライセンス可能かつ譲渡可能な使用、複製、配布、二次的著作物の作成、表示及び実行に関する取消し不可能のライセンスを付与するものとします。
・本サービス提供のため
・広告、宣伝、マーケティングのため
・本サービスの分析、改善のため(顧客調査、アンケートその他の市場調査活動や新規サービスの検討を含みます)
(5)お客様は、当社及び当社から知的財産権を承継し又は許諾された者に対し、著作者人格権を行使しないことに同意するものとします。


第13条(禁止事項)

当社は、本サービスに関し、ユーザーによる以下の行為を禁止します。
(1) 法令に違反する行為又は犯罪行為に関連する行為
(2) 当社、本サービスの他のユーザー又は第三者に対する詐欺、脅迫行為
(3) 公序良俗に反する行為
(4) 本サービスに関連する情報等の不正な改ざん、改変、逆アセンブル、逆コンパイル、リバースエンジニアリング、その他類似するすべての行為
(5) 本サービスに関するプラットフォーム、サーバーもしくはネットワーク等に不正にアクセスする行為(本サービスに関するセキュリティの無効化を含みます)
(6) 本サービスを通じ、以下に該当する情報を当社又は第三者に送信すること
・コンピューター・ウイルスその他の有害なコンピューター・プログラムを含む情報
・当社又は第三者の名誉、信用を毀損する表現を含む情報
・反社会的な表現を含む情報
・チェーンメール等、第三者への情報の拡散を求める情報
・他人に不快感を与える表現を含む情報
(7) 本サービスのネットワーク又はシステム等に過度な負荷をかける行為
(8) 本サービスの運営を妨害するおそれのある行為
(9) 第三者になりすます行為
(10) 本サービスの他のユーザーの本アカウントを不正に利用する行為及び自らの本アカウントを不正に第三者に譲渡又は貸与、その他利用させる行為
(11) 本サービスの他のユーザーの情報(E-mailアドレス等の個人情報を含みます)を許可なく収集する行為
(12) 当社の許可なく、本コンテンツ内容(コーチ等からのフィードバック、ライブ講義等を含みますがこれらに限りません)をインターネット上にアップロードし又は不特定多数の第三者が閲覧可能な環境に置く行為
(13) 本サービスに関して、虚偽又は誤認を生じさせるような情報等をインターネット上に掲載し、又はその他の手段により不特定多数の第三者が閲覧可能な環境に置く行為
(14) 当社又は第三者の知的財産権、肖像権、プライバシーに関する権利、名誉、パブリシティ権その他の権利又は利益を侵害する行為
(15) コーチ等に対して、指導内容とは関係のないメッセージを送る行為、又はコーチ等の私的な連絡先を聞き出す等の迷惑行為
(16) 本サービスに関し、コーチ等との間で直接の契約又は金銭的交渉、取り決めを行う行為
(17) 当社又は第三者に不利益、損害、不快感を与える行為
(18) 当社から許可されている場合を除き、商業上の目的で本サービスに関する宣伝、広告、勧誘、又は営業を行うこと
(19) 前各号の行為を試みること
(20) 本規約等に違反する行為
(21) その他当社が不適切と判断する行為


第14条(利用の停止等)

1. 当社は、ユーザーが次の各号に掲げる事由のいずれかに該当した場合又は該当したと当社が合理的に判断した場合、事前に通知することなく、本アカウントの削除、ユーザーが提供した情報等(コメントや動画を含みます)の全部もしくは一部の削除、本サービスの全部もしくは一部の利用停止等の措置をとることができるものとします。
(1) 法令又は本規約に違反した場合
(2) 本規約等に基づき必要となる手続又は当社への連絡を行わなかった場合
(3) 登録情報が虚偽の情報である場合
(4) 登録情報が既存の登録情報と重複している場合
(5) 登録情報の確認、証明のために必要な資料を提出しない場合
(6) 当社とユーザーとの間で連絡がとれなくなった場合
(7) 債務超過、無資力、支払停止又は支払不能の状態に陥った場合
(8) 決済事業者又は収納代行業者のいずれか一方又は双方から、お客様による本サービスの利用停止をさせるよう要請があった場合又はユーザーに対する決済サービスの提供停止措置が取られた場合
(9) 破産手続開始、民事再生手続開始、会社更生手続開始、特別清算開始もしくはその他適用ある倒産手続開始の申立てが行われた場合又は解散もしくは営業停止状態である場合
(10)過去に本規約に違反し本サービスの利用停止処分を受けた者である場合
(11)本サービスの他のユーザーや第三者に不当に迷惑をかけた場合
(12) サインインに関して一定回数以上の入力ミスがあった場合
(13) 第17条(反社会的勢力の排除)に該当すると判断した場合
(14) 法律行為を有効に行う能力を有していない場合(法定代理人の同意によって能力が補完された場合を除きます)
(15) その他本サービスの利用が不適切と認められる場合
2. 当社は、前項各号に該当するユーザーに対し、将来にわたって本サービスの利用を禁止することができるものとします。
3. 当社は、本条の措置により生じる損害について、責任を負わないものとします。


第15条(本サービス等の変更、中断、終了)

1. 当社は、次の各号に掲げる事由のいずれかに該当する場合には、ユーザーに事前に通知することなく、本サービス等の全部又は一部を中断又は終了することができるものとします。当社は、ユーザーに対し、本サービスの中断又は終了による損害について責任を負わないものとします。
(1) サーバー、通信回線、その他の設備の故障、障害の発生又はその他の理由により本サービスの提供ができなくなった場合
(2) システム(サーバー、通信回線や電源、それらを収容する建築物などを含みます)の保守、点検、修理、変更を定期的又は緊急に行う場合
(3) 火災、停電等により本サービス等の提供ができなくなった場合
(4) 天災地変、戦争、テロ、暴動、法令・規則の制定改廃、政府機関の介入又は命令、伝染病、停電、データの不正アクセス、輸送機関の事故、労働争議、設備の事故、その他合理的な支配を超える事由により本サービス等の提供ができなくなった場合
(5) その他、運用上又は技術上、本サービス等の中断又は終了が必要と当社が判断した場合
2. 当社は、いつでも本サービスの全部又は一部を変更及び終了できるものとします。当社は、ユーザー及び第三者に対し、当社の責めに帰すべき事由がある場合を除き、本サービスの変更及び終了による損害について責任を負わないものとします。
3. 当社は、前項により本サービスを変更又は終了する場合、その影響及び本サービス等の運営状況などに照らし、適切な時期及び方法によりユーザーに通知するものとします。


第16条(保証の否認及び免責事項等)

1. 本サービスは現状有姿の状態で提供され、当社は、以下の事項について一切保証しません。
(1)本サービスがユーザーの特定の目的に適合すること
(2)本サービスがユーザーの期待する機能・商品的価値・正確性・有用性を有すること
(3)本サービスの中断・エラー・不具合等が発生しないこと
2. 当社の責めに帰すべき場合を除き、本サービスの利用により生じた損害について、当社は責任を負いません。
3. 本サービスを利用したトレーニング等における事故により、ユーザー又は第三者に損害が発生した場合であっても、当社は責任を負いません。
4. 第三者が会員ID・パスワードを利用したことにより、ユーザー又は第三者に生じた損害について、当社の責めに帰すべき場合を除き、当社は責任を負いません。
5. 本サービスに関連して発生したユーザー間のトラブルについて、当社の責めに帰すべき場合を除き、当社は責任を負わず、一切関与しません。万一トラブルが生じた際には、ユーザー間で解決するものとし、当該トラブルにより当社が損害を被った場合は、ユーザーは当社に対し、当該損害を賠償するものとします。
6. 通信回線やコンピュータ等の障害によるシステムの中断・遅滞・中止・データの消失により生じた損害について、当社は責任を負いません。
7. 本サービスの利用において、当社がユーザーに対し損害を賠償することとなった場合、当社がユーザーに対して負う損害賠償責任の範囲は、当社に故意又は重過失があると認められる場合を除き、現実に生じた直接かつ通常の損害に限られ、損害の原因となる事由が生じた時点から遡って、過去1年間にユーザーが本サービスを通して支払った利用料金の合計金額を上限とします。


第17条(反社会的勢力の排除)

当社は、反社会的勢力等と密接な関わり(資金その他の便益提供行為を含みます)を有する者及びこれらに準じる者による本サービスの利用を禁止します。当社は、ユーザーがこれらの者に該当すると判断した場合、事前に通知することなく、本サービスの利用を停止し、又は本アカウントを削除することができるものとします。当社は、当該措置によってユーザーに生じた損害や不利益について、一切責任を負わないものします。


第18条(地位の譲渡等)

1. ユーザーは、当社の書面による事前の承諾がある場合を除き、本規約に基づく権利、義務及び本規約の契約上の地位の全部又は一部について、これを第三者に譲渡、移転、担保設定、貸与、その他の方法により処分してはならないものとします。
2. 当社が本サービスにかかる事業を第三者に譲渡する場合(事業譲渡、会社分割その他本サービスが移転する一切の場合を含みます)、当社は、当該事業の譲渡に伴い、本規約に基づくお客様の契約上の地位及びユーザーの権利・義務等について、当該事業の譲受人に譲渡することができるものとし、ユーザーは、かかる譲渡につき予め承諾するものとします。


第19条(本アカウントの削除)

お客様は、本サイト上より当社に連絡することで本アカウントを削除することができます。本アカウントを削除した場合、購入済みの本コンテンツの視聴を含め、本サービスを利用する一切の権利を失うものとします。


第20条(本規約の改定等)

当社は、本規約を任意にいつでも改定することができるものとし、本規約に追加の規定、条件等を定めることができます。この場合、当社は、その影響及び本サービス等の運営状況などに照らし、適切な時期及び方法によりユーザーに通知するものとします。


第21条(準拠法及び管轄裁判所)

本規約の効力及び解釈について、日本法に準拠するものとします。ユーザーは、本規約及び本サービスに関し、当社との間の紛争が生じた場合には、東京地方裁判所を第一審の専属的合意管轄裁判所とすることに同意するものとします。

以上
制定日 2021年9月1日

ABOUT
イニエスタ メソドロジー
ACADEMY
イニエスタ メソドロジー
COACH / DIRECTOR
イニエスタ メソドロジー
DIGITAL
CONTACT
お問い合わせに関してはこちら

SPONSORS